いきなり双子の親になっちゃった! 苦戦日誌 
このたび初めての子供ができたんですが、なんと双子!なれない親の苦闘がはじまったのです…。 齢33にしての初めての子育て、はたしてどんなものなのか…。
Lilypie Baby Ticker
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
調味料バトンその2 直さん編
「調味料バトン」その2。直さん編です。

【Q1】
 次のメニューにどんな調味料をかけますか? 薬味は含みません。

  目玉焼き   
    → 醤油
  納豆     
    → たれ
  冷奴     
    → 醤油
  餃子     
    → 醤油+ラー油+酢
  カレーライス 
    → かけません
  ナポリタン
    →  粉チーズ、タバスコ
  ピザ
    → タバスコ 
  生キャベツ  
    → ソース
  トマト    
    → きらいで食べられない!
  サラダ    
    → 和風ドレッシング
  カキフライ  
    → ソース
  メンチカツ  
    → ソース
  コロッケ
    → ソース
  天ぷら    
    → 醤油
  とんかつ   
    → ソース
  ごはん(おかず無しの時)
    →納豆か、生卵
      
【Q2】
 周囲に意外だと驚かれる、好きな組み合わせはありますか?

ご飯にマヨネーズを、昔やってました…。
 
【Q3】
 それが一般的なのだとは知っているが、苦手な組み合わせはありますか?

 特にないかなあ。

うちの直さんは、ソース大好きさんなんですね。あと、準マヨラーでもあります。

揚げ物の時は、中濃ソースと、醤油をいつも用意してくれてるので、感謝感謝。

本日は面会日でございます。りょーた、けーた共に本日おりこうさまでございます。 

お昼はデリバリーのピザの予定。(私が催促したようなもんですが)タバスコバリバリかけるのさ!
スポンサーサイト

[テーマ:親の思い・願い | ジャンル:育児]

【2005/12/23 12:38】 | 本日の子供たち | トラックバック(1) | コメント(9) |
調味料バトン!
お兄ちゃん&男女の双子っちライフさんから、「調味料バトン」をもらってきました!!どちらかというと、何もしないか、醤油派なんですう。

【Q1】
 次のメニューにどんな調味料をかけますか? 薬味は含みません。

  目玉焼き   
    → 醤油
  納豆     
    → 醤油
  冷奴     
    → 醤油
  餃子     
    → 醤油
  カレーライス 
    → かけません
  ナポリタン
    →  粉チーズ、タバスコ
  ピザ
    → タバスコ 
  生キャベツ  
    → 青しそドレッシングか、マヨ+醤油+レモン汁
  トマト    
    → 微妙…。マヨかなあ
  サラダ    
    → ゴマどれ
  カキフライ  
    → 断然!醤油っす!!
  メンチカツ  
    → かけないか、醤油
  コロッケ
    → かけないか、醤油
  天ぷら    
    → 醤油
  とんかつ   
    → 醤油
  ごはん(おかず無しの時)
    →梅干し!
      
【Q2】
 周囲に意外だと驚かれる、好きな組み合わせはありますか?

いかの一夜干しに、醤油+マヨ+豆板醤!!これハマりまっせ!!

 
【Q3】
 それが一般的なのだとは知っているが、苦手な組み合わせはありますか?

 揚げ物にソース!これ、なんかだめなんす。それと、ピラフのケチャップ。 あとねえ、最近はやってる、「てんぷらに塩」ってやつ。油っぽいものに塩って、だめだなあ、あっしは。
【Q4】バトンをまわしたい5名は誰ですか?
 
いえいえ、指名なんてできやせんぜ。お好きな方が持っていってくださいませね!
【2005/12/21 23:39】 | やってみました! | トラックバック(1) | コメント(5) |
千葉の方言、あれこれ
ここの父ちゃんは、千葉に生まれて育ち(途中、埼玉、千住を経由して)、千葉で働いております。思えば、千葉市も開発が進んでめっきり都会になっちまいました。昔はそれこそ畑が沢山あり、(誰が呼んだかしらないが)「底なし沼」がそこここにありました。田舎だったんです。じいちゃんら、ばあちゃんらは怒ってるように「宇宙語」を話し、そのいくつかは理解ができました。 今にして思えば、「千葉弁」があったんです。 

千葉は三方を海に囲まれた地形で、「漁師言葉」の強い地域でした。お年寄りが、怒っているようにしゃべるのは、荒々しい千葉弁の特徴でもあったんです。
この前、父ちゃんにもその千葉弁が息づいている事を感じたのが、埼玉のじいじ、ばあばのおウチでの事でした。
ふとみると、りょーたのひざが青くなってました。父ちゃんは、


「りょーたに青なじみができてるよ」

と何気なくいいました。ところが、

「青なじみって?」

と直さん。じいじもばあばもわからない。 そう、千葉では「青あざ」の事を、
「青なじみ」と言うんです。父ちゃんびっくり!青なじみって、標準語だとばかり思ってたから。

父ちゃんが小さい頃に教わったのは、青あざは青なじみ、そしてそれが治って行き、色が薄くなるに従い、「黄なじみ」「赤なじみ」という、かなり論理的なもの。てっきり、全国で言われているものだとばかり思っとりました。

今は仕事柄、おじいちゃん、おばあちゃんと接する機会も増えましたが、たまにいらっしゃいます、千葉弁を巧みに扱う使い手の方が。 
私の住む地域で聞かれる方言の一位は、「にし」と言うもの。これは、「おぬし」と言う言葉が変化したものです。最初の母音が取れて、次の言葉も言いやすい『i』の列の言葉に変化するという、方言ではよくある事だそうです。 
第2位は、「えかい」。これは、「でかい」のはじめの「d」が取れちゃったもの。これよりも大きくてビックリした感じの表現には、「えがい」と濁点が入ります。
第3位は、「おいねー」。これは、「どうしようもない」という意味。「(手に)負えない」から来てます。 これをふまえて、「あなたの(所の)子供は大きすぎて手に負えないよ。」と言うには、

にしん(とこん)がきゃえがくておいねーよ

と言う風になります。「の」という言葉を、「ん」に置き換えてあげると、よりそれっぽくなります。

まあ、千葉でもあまり使わなくなってきた言葉です。自分が育つ過程では、
「汚い言葉だから」と使わないように言われてきた記憶があります。今になってみると、興味深い文化だなあ。 親になってみると、やっぱり使って欲しくないけど「どこかで覚えていて欲し」くもあります。

[テーマ:パパの気持ち | ジャンル:育児]

【2005/12/21 20:08】 | おとうちゃんの独り言 | トラックバック(0) | コメント(4) |
2ヶ月検診!行って参りやした!~後編~
前回の続き。
小児科で受付を済ませると、「検診前にもう一度受付に来て下さいね!」と言うお言葉。2時半スタートで、受付が1時45分だから、

「はいはいー!」

なんて余裕で応対。でも…。

授乳室から出てこない!

入りが1時10分くらいだったから、既に30分。二時を回っても出てこない。有名芸能人のメイクか?!と思うくらいに長い。のぞきもできない、おとっつぁん。こういう時間は、とっても長く感じるもんです。後で聞いたら、授乳にやはり時間がかかっていたとか。
いつも、1時間はかかってるし、子供たちにしてみると普通なんだなあ。 

小児科へぎりぎりセーフで入室。服を脱がせていると、やはり注目の的のようでお声がかかりました。

先生と話した内容は、

 ○そろそろ、「ほしがるときに授乳」から、「時間を決めて授乳して、メリハリをつける」へ
 ○頭皮に湿疹が出来てるので、良く洗う(今まで、こわごわやってました…)
 ○体重は、 りょーた 6300g けーた 6000g(もう2ヶ月半過ぎと言う事で、標準だって言う事です)
 ○首が少し座り始めてる(うつぶせにしてみたら、頑張って少し首がおきた)
 なんて感じでした。

そろそろ、BCGをうけるように指導されました。きた!とうとう。
さて、小児科が終わりすぐに帰り支度。…しかし、子供たちは再びぐずり始め、授乳室へと4人で一目散。父ちゃんは会計へ行ってお支払い。

いや、そこからがまた長かった。

今度はけーたがうんちで、りょーたがまたもや授乳!そいでまたけーたもつられて授乳。一時間ほどたった後、にこやかな双子と、憔悴しきった母ちゃんとばあばが出てきました。
帰りの車では、二人とも静かに…。

なんていくわけもなく、

りょーたがまたも千住近辺でなきはじめる。でも、快調に走ってたのでそのまま

気にせず爆走!(慣れってやつか?!)

越谷に着く頃にはやっぱり鳴き声の二重奏になってました。

教訓

子供をつれてのドライブは、早めの行動がよろしい! なるべくお湯をわすれずに。

これにて、2ヶ月検診のどたばた、おしまいになりました。

[テーマ:パパの気持ち | ジャンル:育児]

【2005/12/18 15:36】 | おとうちゃんの独り言 | トラックバック(0) | コメント(11) |
2ヶ月検診!行って参りやした~前編~
このところの仕事にかまけて、更新が途絶えておりました。
そんな中、先週火曜日に2ヶ月検診に行って参りました。今回は前回の反省をふまえつつ、ミルクを飲ませてうつろになった子供たちを抱え、すぐに愛車キューブへ。ばあばの運転するワゴンRと並んで11時半に家出発。

ところが…。

出て20分後、恵大がすぐにぐずり始める。病院の授乳室にはお湯があるので、ミルクだけ持参した我々一行に、早くも暗雲が。しかたなく、国道沿いのペットショップ、こ○まの駐車場にピットインして、はしっこで授乳タイム。(ペットショップだし、生き物だから…なんて甘い考え) ここで20ふん程のロスタイム。確かに恵大は母乳の飲みが甘かった…。その間に父ちゃんとばあばが食事タイムをしました。 出発後、今度は凌大が千住あたりでもぞもぞしだす。まだ半分ゾナ、もし。そこからはもうしょうがないので凌大を気にしながらの運転。浅草あたりでもはや耐えきれなくなったらしく、大音量になりました。

すると、凌大に刺激された恵大が再び参戦!

 父ちゃんも、母ちゃんもあせあせしながらなんとか着こうとするも、

年末の下町にはびこる道路工事の妨害が!

なんとかできませんか、国交省さん。 結局鳴き声のサラウンドを浴びながらも、ようやく着きました。

授乳室に血まなこで飛び込む、母ちゃんとばあば。父ちゃんは授乳室に立ち入れませんで、診察の受付と、先払いしていた養育医療費の還元手当を。NICUに入った二人の費用はまるまる返ってきました。しめて、27万なんぼ。(NICUでかかったミルク代と、オムツ代は、実費ですので、返ってきません。)そこからとんずらしたい気持ちを押さえて小児科で受付をすませたのでした。 ~後編へ続く~

[テーマ:パパ育児日記。 | ジャンル:育児]

【2005/12/18 12:42】 | 本日の子供たち | トラックバック(0) | コメント(0) |
子守唄って、いったい何だろう?!
昨日は、面会日でした。
すこーしずつではありますが、楽になって行ってる事を実感。
こんな事を書いたら、直さんに怒られちゃうだろうか?
土曜夜12時半にミルクタイム。1時間くらいかけてなんとか終了。
その後、明かりを暗くして、寝かしつけに入りました。
直さんがりょーた、父ちゃんはけーたを抱いて、
問題の子守唄タイムに。
部屋を暗くして、二人とも立ちながらゆーらゆーら子供たちを抱きながら
歌う。電気ストーブの明かりに照らされながら、小声ながら、声を合わせて。
端から見ると、あぶない黒ミサのようだあ!(本人たちが真剣な所が余計に不気味)
子守唄、というジャンルで考えると
『ね~むれ~、ね~むれ~』(このフレーズだけ永遠にリフレイン)
『ね~んね~ん、ころ~り~よ~、おこ~ろ~り~よ~ぉ』(これもこのフレーズだけ、永遠にリフレイン)
これくらいしかわからない!やはり黒ミサか?!
けーたを見ると、ガンガンに目を見開いてる。(これも暗闇で不気味)
「こりゃ、だめだぞな…」
直さんと話して、童謡に切り替えて、
○ぞうさん ○ゆりかごの歌 ○とおりゃんせ ○かもめかもめ 
などに変更。(子供たちの反応はわからず)
それでも詰まってきたので、
○サザエさん(火曜の頃のオープニング) ○ちびまるこちゃん などに。
もはや、子供たちの寝かしつけはどっかへ行ってしまう始末に。
いつのまにか子供たちも寝てました。(飽きれて?!)

子守唄というのは、自分たちが子供たちの頃に教わった以外に、引き出しってないものだ、と実感しました。 
ちなみにおとっちゃんは小さい頃短調系のくらい歌を歌われていたのをずーっと覚えていたので、余計に黒ミサ調に拍車がかかっておりました。
これから、すこーしずつ覚えて(思い出して)いかなきゃいけんだなあ。皆さん、教えて下さいませね。

そうそう、子供たちは一度寝込んだら、一度しか起きなかったので、だいぶラクになったのでした。 

面会日でわかった事
りょーた 6000g けーた 5500g
りょーたはオムツがSサイズになりました(今のところ、パンパ君を暫定使用中)
りょーたが目が見え始めた(かな?)
けーたは、抱っこが大好き。

[テーマ:双子の子育て | ジャンル:育児]

【2005/12/12 21:54】 | おとうちゃんの独り言 | トラックバック(0) | コメント(7) |
子守歌!皆さん歌ってあげてます??
水曜の夜、テレビ朝日で、「オーラの泉」って番組やってます。
知ってますか? 知らない人はこちらから。

オーラの泉の内容は別にして、その中で、美輪明宏が言っていました。
「最近の親は子供に子守唄を歌ってあげることができない」
子守唄は、自分が一番無垢なときに親から教えてもらう、とてもすばらしいプレゼントだと。
子供がぐれたり(ふるい言い方ですが)、落ち込んでいるときに、子守唄を聞くだけで、すぅーっと自分が無垢だったころに戻れるそうです。

今、親をやっている人は、覚えてでも歌いなさい、と。
だけどー、僕には歌がないー ということで、またまた皆さんに教えていただいてしまうことに!しましょう!

第2回スーパーアンケート 育児編
右下の投票コーナーにて、実施中!

皆さんは、お子さんに子守唄を歌っていますか??

はい、の方は、ぜひ曲名をコメントに入れてくださいませ!
何曲でもかまいませんよ!!
本日より、1月9日まで行います! ぜひ、皆さん

「教えてくださいませ!」

[テーマ:パパ育児日記。 | ジャンル:育児]

【2005/12/09 00:27】 | ゼヒゼヒ!投票してくださいね | トラックバック(1) | コメント(7) |
凌大、改造人間へ?!
悪乗りおとっつぁんが遊びでつくりました。
ノリダーのオープニングって、こんな感じだったよなあ?!
(ノリダー自体が仮面ライダーのパクリですが)










面会日の子供たちは良い子にしてくれましたよ!
おかげで、二人をばあばに任せてひっさしぶりの二人の外食。
近くのガストでしたが貴重な時間でした。
本当にありがとう、ばあば。

[テーマ:男の子育児 | ジャンル:育児]

【2005/12/05 11:54】 | 本日の子供たち | トラックバック(0) | コメント(9) |
仕事地獄終了! 本日面会日!
ほとんど更新できていなかった…。反省。
11月は、年末仕事の対応になるので月末が地獄のようになるんだなあ。

そんなこんなでほぼ徹夜、と言う日が何日も続いておりました。
直さんにも連絡がとれず、子供たち、どうなってるんだろうなあ。

仕事で、全社員がお客様に一年間の感謝を文にしてお渡ししてるんですね。
直さんも里帰りまで一緒に働いてもらっていたので、文を書いて欲しかったけど、
それどころではなかったので私が代筆してしまった…。
「育児」は、自分をも育ててくれるんだなあ。「生きる」と言う事の大事さ、つらさ、楽しさを再認識させてくれる貴重な時間をすごしていれるのは、正にお客様のおかげなんだという感じの事を書きました。 これは、直さんとも話していた事だったので、多分的は外れていないと思うんだけど…。

昨日は得意先の忘年会。まだ頭がぼーっとしてる。(仕事中ですが)
ビールだけ飲んでいたので、それほど残ってないけれども。

それでも直さんは双子っちの子育てを頑張っていたのです。
父ちゃんばかりが遊んでるようで、なんだか申し訳ないなあ。

本日は、年賀状用の写真を撮らないといけん。
それと、そろそろお宮参りの話もしないといけん。
12/14は、2ヶ月検診にいかねばいけん。
ベビーカーの準備もしなければいけん。
今週はちょっと決めなければいけん事が多いぞお。

2ヶ月すぎて、凌大は6KGも体重がある。恵大は5KG半。太り過ぎでないのか??
(昔、おとっつぁんは大デブだったので、子供たちにはそうならないでほしー)
知恵がついてきたのか、夜泣きもする(らしい)。

直さんも言っていたが、
「泣いてしまうと、何をしてもだめでとても落ち込む」
できれば近くにいて、一緒につらさを共有したいけど
千葉に帰ってくれば、どうしても仕事が周りにあるので直さんは落ち着けないだろうし。
悩む所ではあります。

少し、本日は今後の事を話したいなー、と考える父ちゃんでした。
でも、行ってしまうとそれどころじゃなかったりするんだよなー。
怒濤の双子ラッシュで。



[テーマ:双子の子育て | ジャンル:育児]

【2005/12/03 12:12】 | おとうちゃんの独り言 | トラックバック(0) | コメント(5) |
あと3日!新生児用オムツレース!
さてさて、新生児用オムツレースもついにゴールが見えてきました!
締め切り12/4で、現在のところ、35票も投票して頂きました!
みなさん、有り難うございますー!とても参考になります!!!
さて、肝心の現在のレース順位ですが…。

1位 メリーズ!
18票

中盤、アップアップになりながらもレースの終盤を迎え、怒濤のラッシュを見せ始めた
「オムツ界の吉野屋」こと、メリーズ!
「安い、速い、うまい」の三拍子(なんのこっちゃ?)がそろったバランスの良さが圧倒的な支持を得て、現在追い風状況のようです!
このまま(自称)第一回大会の覇者となるか?!それともあっと驚くビッグサプライズがこの3日間にあるのか?!
めりーず



2位 パンパース!
12票

中だるみしたメリーズを射程距離にいれ、「追い上げた」はずだったオムツ界の大御所、パンパースが、なんと終盤に失速! 一時はたった1ポイント差だったのに、現在なんと6票もの差をつけられてしまっております! やはり、「高い」というハードルは象をしても超えられないのか??? 圧倒的な知名度がミラクルを巻き起こす?!

ぱんぱ


3位 ムーニー
4票

中堅の位置を手堅く守るは、「ムーニー」さんだ!
前回からじりっと票を獲得して堂々の第三位。
なぜか「ムーニーさん」とさん付けで呼ばれるその雰囲気は、学級委員でもなく、
ニックネームもつけられず、かといっていじめられもしない
「クラスの一人」なのに、なぜか「~くん」「~さん」と
よばれてしまう人のような孤高の雰囲気をかもしだしているかのようです!
このまま「我道」をひた走るのか、ムーニーさん!
むーにさん


4位 グーン
1票

さあ、ここに来てドレミに水を開けた「グーン」!
うんちポケットのように広い懐が最下位脱出の扉をこじ開けたか?
ポテンシャルの高いオムツだけに、「孤高のはわいあん」ムーニーさんを
とらえる事も夢ではない?!

5位 ドレミ
0票

厳しい戦いを強いられているドレミ。 水森亜土のパッケージはママ世代の郷愁を
誘う事ができるのか? それとも壊れたクラリネットのように一つも音が出ないまま
終了してしまうのか?? 

最終コーナーを回ってゴールは12/4です!皆さんのご贔屓のオムツをぜひ上位にさせて
上げて下さいね!!
(実は投票は何度も可能です…。最近気がつきました)


[テーマ:双子の子育て | ジャンル:育児]

【2005/12/01 19:41】 | ゼヒゼヒ!投票してくださいね | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

hammer

Author:hammer
生息地:千葉市
いきなり双子の父ちゃんに。
とうとう来た出生に、あせったり
戸惑ったり。


POQUE

投票コーナー!!

~1~ 新生児オムツレース
  12/4 終了 ありがとうございました!結果はこちら
~2~ 開催! 皆さんは、お子さんに子守唄を歌ってますか? 「はい」の方は、歌の名前をコメントにしてくださいな!

質問 みなさんは、お子さんに子守唄、歌ってますか??
はい!毎日歌ってます!
はい…。たまに歌ってます。
自分からは歌っていないなあ。
いいえ、ぜんぜん歌ってません。

コメント



- アクセス解析 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

双子ランキング

双子ランキング参加中! 是非是非、クリックしてね! ふたごランキング投票 育児のランキング!勉強になります!!クリンクしてね! 育児日記ランキングママ&パパ

双子ブログランキング

こちらにも、沢山ツインズが!探してみてくださいね!

よかったら

click!してね ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

有り難うございます!

<img border=0 src="http://www.sugoicounter.com:10000/cgi-bin/counter.gif?id=342212&page=1&uniq=0&cnt=3"> </noscript>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。